今を生きる霜月末

霜月最後の日。23時42分。明日から師走です。
昨日のつづきを今日は話そうと思ってたのだけれど
今日はねむーい。のでもう少ししたら寝ます。

今日は久しぶりに昨日の夜から徹夜で起きていて、
一日中パソコン→食事、テレビと、繰り返して
だらだらしていました。こんなだらだらの仕方
は久しぶりだった。ちいさな罪悪感はあるけど、
久しぶりだからかそこまで悪く感じなかった。
むしろ「今日はだらだらしちゃった」と自分の
ことを客観的に見られて、それを笑って話せる
のだ。少し前までは、きっと完全に客観的に見
れていなくて、だらだらしちゃった、たまには
いいよね、でもどうしよう・・・という風に
おろおろ考えてしまっていた。
「だらけてしまった。つまり今日からまた波が
きた?」とか「だらけてしまった。波はきてい
ないとしてもこれをキッカケに昼夜逆転したら
どうしよう」とか「こういうことばっかり考え
てたらもやになっちゃうよ、好きなことできな
いよ。せっかく悪い波はきていないのに、こう
いうことを考えることによって悪化?」とか。
でもこの時もまだこういうことを考えてしまう
ということ自体を把握しているからマシかもし
れない。これより前はもっとひどかった。
今は、それよりも、もっといい。
これから先どうなるかはわからないし、
あがれば次は落ちるしかないと覚悟して
いるけれど、少なくとも、今はね!
わたしたちは、今を生きてるんだから。

マクロビオティック。

こんにちは。昨日の話のつづきを書きますね★

昨日は母も仕事が休みで、みなさんもご存知か
と思いますがここ最近、私、外出が出来るんです!
なぜだかわからないけれど。心療内科に行き始
める前からですよっ!あの、父と映画に行った
11月17日からです。っていってもスムーズに行
けているわけではなくて、頑張らないと出られな
い。ということをメモしておきます。

昨日は、「どこ行く?でも最近外出しまくってい
るから、(母は私ほど映画好きじゃないのです)
行きたいとこ見つからないなー」・・・
とりあえず図書館と、母のオススメの店でランチ
することに。

デジカメのSDカードがいっぱいになっちゃってて、
せっかく外に出るから家からじゃ撮れない景色が
いっぱい撮れるのにーと悔やんでたんだけれど、
携帯で撮ったおかげで、ここにアップできます★
(デジカメだと面倒臭くて・・・ごめんなさい笑)

続きを読む

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

陽のあたる場所へ

どこだと思いますか?
20071128182903

続きを読む

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

咲くために

今日も今から心療内科にいってきます。
行けるってことは、あんまり調子悪くないんだよね・・・
四日間だけ空いて、行くくのもいいのか悪いのか
わかんないんだけど次いつ行けなくなるか
わからないのが私なので今日は行っておきます。
薬の副作用はというと、よくある
「眠気が伴う場合があります」だけなので、
寝る前に飲むので心配なかったんですが、
飲んでから四日間だけ、朝起きる時間が遅くなった(笑)
実は、ここ2週間くらい、朝4時に起きて夜22時に
寝るという何とも素敵な生活を送ってたんです!!
今日は9時起きでしたが、今のところ昼夜逆転していませんピ~ス

今のなやみ
岡田さん主演映画「陰日向に咲く」の前売り券を
買いに行きたいんだけど、取り扱ってるところが
人の多いショッピングビル内の映画館しかなくて、
駐車料金もかかるし戸惑っている。
そこに映画を見に行くついでに買えば、と思っていたけど
最近見に行っていた映画はすべて別の映画館だった。
悩みすぎて前売り券が売り切れた夢まで見た。
その夢では最終的には買えた。
思い詰めすぎずに、今日帰りに、行きたいと言ってみようかな。

もう1つの居場所

今日2年ぶりに心療内科に行ってきました。

わたしがしんどくてしんどくてしかたなくて、
誰かに診てもらいたい、話を聞いてもらいたい
という時は大抵、外にもでられない時なんですね。
この1週間結構頻繁に外出できていて、
外出できる=もやは多くないから、
今日行ってもひどい気持ちを話せないんじゃないか
って心配だったんです。
やっぱりひどいときに「話したい」と思うから。
でも、話せなくてもいいじゃん、行ってみよう
っていう気になれました。
当日予約すると、いつも予約いっぱいで
時間外診察だったのに今日は空いていて、
時間内にすることができました。
ちょっと緊張したけど・・・ユニクロで買った
カシミヤマフラーを首に巻いて行ってきました。
でかけることは少ないから、もう洋服類は
買わないって決めたんだけど、買ってよかった。
洋服見に行くと、つい可愛いデザインものに目がいくんだけど、
かゆいし、でかけないし、最初は悲しかったけど
最近は割り切ってベーシックアイテムを買うようにしています。
カシミヤあったかかった~

おくすりはなくても大丈夫だと思うんだけど、
いろいろ頭でごちゃごちゃ考えてしまうのを
楽になれるからって、おすすめされました。
抵抗はあったけれど飲んでみます。
ねる前に1錠を四日分。
なんでかわかんないけど2種類だされた。
対人恐怖は少なくなったと思ったけど、
やっぱりわたしみたいのは対人恐怖症っていうみたいです。。

お母さんを喜ばせるために行ってるわけじゃないけど
一度行ったらいいとお互い思ってたから、
お母さんもひとまず安心したみたいでよかった。
そもそもわたしは心療内科やカウンセリングが
絶対に必要とは思ってないんだけど、
わたしが相談したり何でも言えるのも、
わたしにとってのよき理解者も、
すべて母なんですね。
でも母は私の親であって、私の良い意味での
はけ口になってくれる時もあれば、
母がいろいろ板挟みになる時もあるんです。
板挟みになる母を見るのもしんどいし、
母もしんどいし、じゃあわたしが我慢すればいい
っていったら、わたしがどんどん壊れていく。
だからわたしに、母以外のはけ口が必要だったんですね。
第三者が必要ということを知っていたけど、
逆に第三者が嫌だと思う時期もあったり
外に出て人と話す気も起こらなかったりして、
2年たったんですがこの1週間くらいで、
やっぱりそういうのが必要だなと
痛感した出来事があって、行ってきました。

つぎは四日後だけど、行けるかどうかは未定な予定

フライデー・ナイト ウィズ マイ ダディ

20071117024402
パパと映画へいきます。
お父さんって打ちたいけど、やっぱりパパはパパ。
久々に出る外の光に緊張して玄関の扉を開ける。
真っ暗だった。レイトショーに行くんだから当たり前。
わたしは外の光に怯えすぎだね。

前に進む車。フロントガラスの向こうにある景色はやっぱり真っ暗で
拍子抜けだったけど、ちょっとホッとした。
後部座席の左窓から、商店街や家々がブレて見える。
遠くに見える三日月はくっきりと、とてもきれい。
応援されているよう。



映画いってきたよ。見てきたよ。
楽しかった。やったね。頑張って行ってよかった。
・・・寝てないからねむい・・・・・



今からパパと夜の旅
コースはパパにおまかせ。
今日は一晩不良になっておやじ流外食を楽しむよ
お好み焼きをたべます。
食欲なくてずっと食べてないから楽しみだけど・・・たべれるかな笑、はいるかな?


餅明太子もんじゃ焼きを食べました。
ネギ焼きそばをパパと半分こ。
パパのイカ玉を四分の一。
でも全部食べきれなかった
貧乏性なので持って帰りたくて仕方なかった。笑

こんな遅い時間に鉄板焼き屋さんでごはん食べたのは、
ちょうど高2の3月にクラスの皆で集まったとき以来だなと思った。
忘れもしない、3月30日。
あの日がわたしが、クラスの皆で遊んだ最後の日だから。

0時になってお店は閉店。
わたしとパパが最後の客。
勇気を出して店員さんに
『ごちそうさまー・・』。
『ありがとうございましたー!』。
言ってよかった。くもん式。

かえってきたよ。
『反アトピー食』をたべたので
気持ちわるくなったけど、シアワセ。
たぶんまだ一昨日の吐き気がなおらない
ってなだけなのもあると思うし。

さむいし解毒のためにもお湯を沸かして
あったかいお茶をパパと飲んで、今はもうすぐねます。
母はいません。
台所がくちゃくちゃだから虫とかバイ菌が増えないか心配。
でも今日はいろいろ疲れたからがんばらずに寝ます。
だらけてるのになぜか達成感があります。
よかった。おやすみ


・・・はー明日起きたら魔法で食器が洗われてればいいのに(笑)
って一瞬思ったあとに、そういえばお母さんも
こないだ全く同じこと言ってた!!と思って自分で自分にびっくりしました。
いくら親子でもこんなセリフがかぶることは珍しいですよね。
でももしかしたら私の方が、過去に聞いた記憶があったから
口からでてきたのかもしれないけど。
それじゃあおやすみなさい。

やっとおちついてきた 携帯から
また吐くと思ったらこわくてたべれん

コミュニケーション

おうちのなかで
人としゃべるのがめんどくさい
手紙やメールで話したい
目の前に定型文の貼り紙とかがあったらいいのに

だめおんな

まいにちまいにち
なにしてるんだろう
もっと頑張れるのに
もっとやれるのに
思いっきり甘えてる気がする
たまにはそういう時も必要なのだと思っていたけれど
甘えなくても大丈夫なときにも甘えてる気がする
その状態がずーっと続きすぎている。
だらけている怠けていると言われても
否定できない状態にある
今の精神状態だったらもっとやれるはずことをやっていない気がする
精神状態と行いが一致しない・・・気がする

甘えさせてくれる環境がわたしをだめにしている
だけどその環境がなくなったらわたしもなくなってしまう
その環境をつくってほしいと請いだのもきっとわたし
そのせいでだめになるのもわたし
なくなっても困る
あっても複雑
わたしをとりまくものたちと
どうやってつきあっていけばいいかわからない

わたしの今までの経験上、
“TIME WILL TELL”だった。
だけど待ちきれないほど時間が経つのははやくて
『経過する時間』と、
『なくなるはずのもやもやと出るはずのやる気』が比例しない
こころがもやもやしていく

砂のように

たいへん。
ふしぎな感覚におそわれています
別にふしぎな感覚というのは初めてじゃない

苦しくて苦しくていのちをたちたいとか
自分を傷つけたいとかじゃない
涙を流して泣きじゃくるでもない
ただ、消えたい。
なにかの漫画みたいに、映画のCGみたいに
消えちゃえばいいのに。
ナイフで切り裂かれるでもなく
生々しく粉々になるでもなく、
砂のように風と共に消えればいいのに。

自分でもなんでこんなこと思うのかわからないんです。
はじめは目の前のものがすべてなくなればいいと思った。
大地だけになればいいって。
でもそれじゃまだこわかった。
それどころか自分をまもるシェルターがなくなっちゃったよ。

すごく最低なことをいいます。
視覚障害のあるひと聴覚障害のあるひとに対して
失礼かもしれないことをいいます
「かもしれない」といって断言しないのは、
私自身はそういう意味を込めてないから。
断言すれば、それこそ失礼な気がしたから。なんとなくですけど。

目が見えなくなればいいと思った
耳がきこえなければいいと思った

でも私は目のアレルギーがひどかった時に
薬やコンタクトで失明するのが怖い、いやだと思ったことがある
昔から聴力検査にひっかかって、
耳が普通の人よりは聞こえにくいことに悩んでいた

鮮やかな花の色も夏の花火も
木の葉の深い色も粉雪がしずかに堕ちてゆく様も
映画俳優の表情も大好きな人の笑顔も大切な人の涙も
やっぱりすべてみていたい。
目がぱんぱんに腫れている友達が打ち明ける悩みを聞きたいよ。
花火があがる音も 風でざわつく木の葉の音も
映画が始まる前のブザーも楽しい笑い声も聞いていたいよ。
電話の向こうで鼻をすする音で、寂しさに気づきたいよ。
大好きな音楽を聴いて感動したいよ。
そういうものを大切にしていたい。
だから失明したいとか難聴になりたいとか
そんなこと口が裂けても言わない。
ココロが裂けても思わない。
ただ、目の前になにもない時間があるといいのに
って思ったんです。そしたら楽なのに。
ずっと耳栓してれば、よけいなこと考えなくて済むかな。
10年たって読み返したら、
なに最低なこと言ってるんだって、
理解できないようなことを話してるかもしれない。
今の自分でもよくわからない。

目の前の景色がなくなれば楽なのに。
だからわたしは海が好きなのかな。
高台が好きなのかな。星空が好きなのかな。
でもきっと目の前の景色がなくなっても
きっと満足はできないんだよ、きっと顔は伏せたままなんだよ。
だから砂のように消えたい。海のそばで砂になりたい。
一瞬だけでいいから。

テーマ : 対人恐怖症・社会不安障害
ジャンル : 心と身体

あふれる

ちょっとむなしいけれど
本人たちにしかわからないことがあると思います
そしてくやしいけれど、本人たちにしか絶対に
感じられない感情・まわりの人たちだからこそ
感じられる感情があると思います。

昔は私は今よりももっと若くて、
わかりたくてわかりたくて本人に干渉していました
今よりももっと、ものごとに執着していました。
でも「きっと今の私にはまだわからない」と思い、
時間をおいたり、待ったり。
「いくら頑張っても経験しないと理解できないんだ」
って思うことはちょっとむなしいながらも
干渉しすぎないことをおぼえました。
でも時にわかりたい、わかろうとする努力が必要な
時もあると私は考えているから、「わかりたい」っていう気持ち
≒悪くいえば「干渉」「興味本位」と感じる人もいるけれど
よくいえば「関心」「理解」みたいなものを
忘れちゃいけないと思っています。

まだ程よいコントロールはできてないけれど。


でも逆に、本人たちにしか理解するのはむずかしい
であろうことを理解している人は
いろんな意味ですごいと思います。
理解に苦しむようなことほど
この人はきっと理解するためにたくさんの
努力をしたんだなぁと思います。
たくさんの努力というのは、精神的にも肉体的にも、
時間面でも金銭面でも、大変だと私は思うのです。
ある意味、本人より本人のことをわかっているときもあるし、
本人が自分でもわからないことを客観的に見られるし・・・
だからそれを本人に伝えることが
大切なときもあると思うんです。

結局そのさじ加減がむずかしいところなんだと思うけれど
自分が理解できたことや感じることを「傲慢かな、」と思わずに
伝えることが大切なときもあると思います。
「言う」ではなく「伝える」ことをすればいいのかもしれない。
本人のことを誰よりも見てきたのだから
もっと自分の感性に自信を持っていいのじゃないかと思います
裏目にでるときもあるけれど、互いに喜びがあふれるときもある、
ということを忘れちゃいけない気がします。

むずかしい

人間のココロほどむずかしいものはないなと思った
Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives