10/10のツイートまとめ

yurumaly_

@kulubushi 仕事ですか?踊りの練習も立派な活動だと思います。私は食べて寝ますから…
10-10 03:34

@kulubushi うむ
10-10 03:35

大学にさすが私立なだけあって臨床心理士と精神科医がくるカウンセリングルームがあるんだけど、何故か本当に何故か知らんけど教務課とか学生課とかがあるとこの横にあるんだよ。。いやいや誰もはいれんだろうっていう。
10-10 03:37

しかもこないだ同じ科の子が出てくるのを見てしまって、もちろん私は見て見ぬ振りして気付かないふりして歩いたし誰にも言ってないけど自分がこうなると思うとこわくて行けない。学費が精神科医と臨床心理士の給料になってるのなら今すぐ廃止してくれ、あそこじゃ行けないからと思った
10-10 03:38

でも悩みすぎてその丸見えカウンセリングルームに行こうかと思ったとき調べてみたら、どうやら入ると別の生徒が来ている場合別の生徒と交流するルームになってるみたいで、いやいやそんなとこ行けないんだけどと益々なりました。フリースクールじゃないんだから…同じ学内生徒同士は厳しいです。
10-10 03:40

最初から居場所なんてなかったんだなぁほんとに
10-10 11:18

どこいってもきらわれる
10-10 11:18

しくじり先生見るといつも自分見てるみたいで痛々しくて共感羞恥?もあってつらくて見てられない…小学校まで運動神経いいと思ってたし絵も上手いと言われてたし中3までかわいいかわいいと言われてたし私も高校入学まで成績良かったし自慢でも何でも無く高校では正直モテていた…
10-10 20:59

友達にも恋愛にも勉強にもモヤ子になるまで困ってなかったからもや子と予備校生活は自分が一番じゃ無い、ちやほやされないのが今まで無くて衝撃だったんだろうなぁ…結局モヤ子になって友達だと思ってた人は殆ど疎遠になってしまったけど……。
10-10 21:01

私は知らなかったけど、友達曰くやっぱり私は小学校の時気に入られていたらしい。今思えば、わかる。中学の時も気に入られていたし、高1の時も目をかけられていて掻い摘まんで言うと「勉強もできるし真面目でイイコなんだからギャルグループとつるむな」と言われた。
10-10 21:04

でも私は全然無理してなくて私もギャル系だったしその子達といるのが楽しかったし嬉しかったし友達を悪く言われるのが悲しかった。でも予備校と今の大学で教授達を見ていると、あぁ私は気に入られていたんだということがよーーくわかる。
10-10 21:05

小学校の担任が好きだったと言ったら「あんた気に入られてたしね」と言われた。そうだったんだ。皆好きじゃないんだ。確かに予備校で先生or大学で教授に気に入られてる生徒はその教授のこと嫌っていない…。と。
10-10 21:07

中学の時になんでもかんでも私に用を頼み、実行委員会やれと二度職員室に呼び出されたときは私は優秀でもなんでもないしいやでいやで泣いたけど今思えば気に入られていた。でも同時に小中高とそんな感じだったので、自分が優秀だと勘違いする理由でもあったな。
10-10 21:08

本当に優秀でもなんでもないのに、小中高の4人の先生にこんなに手を掛けられるって私ってどれだけ素直でかわいらしくて気に掛けたい(と言われる)生徒だったんだろうと思うよ。だって今気にかけてもらおうと思ってできるものじゃないからね。それとも先生達にとっては数ある生徒の1人だったのかな。
10-10 21:10

いや、自分でいうのもなんだけど本当に気に入られてたとおもう……………。予備校&今、そうでないからこそ、よーーーくわかる。前の大学ではちょっと気に入られてたからそれがしんどくて抜けたのもある。。私が少し遅刻しても信頼があるんだよね。
10-10 21:11

今の大学でも性格最悪だけど絵が上手いから最高に信頼されて期待されてる子がいるから…。その本性を知る友人が「教授達は性格知らないけどね」って言ってたけど、教授は絵を見てるから本性に気付くことは一生ないし、興味は絵で、本性まで気付くような興味がないと思うし知った所で絵がよければいい。
10-10 21:15

久々に言いたいこと言った
10-10 21:15

要は私は狭い世界で褒められてずっと一番で高校でも成績も恋愛も友達もうまくいってて挫折を知らなかったから何だろうなと思う。今が本当のわたしなんだろうなって思う自分と私ここまで暗くないはずなんだけどなと思う自分がまだいる。受け止められてないんじゃなくて、やっぱ美大って暗くてノリ悪いな
10-10 21:16

と最近は思う。もうちょっとさわぎたいんだけどな…………。アニメとかゲームとか否定しないけど全然面白くないし、テンション暗いし陰湿だし、恋愛話もりあがらないし、飲み会いかないし、悪口ばっかりいってるし、その環境に3年居て少し影響されてる自分がいやだ…………。今の大学陰湿がすごい
10-10 21:18

人のせいにしちゃいかんのだけど。大学って美大ってせまいなぁとおもう
10-10 21:18

だから自分は昔みたいな気に入られてた一番じゃないって受け止めなくちゃいけないけど、この美大特有の「競争」「教授媚び」「どうせわたしなんて」「恋愛できない」から抜け出して自分の中で自分を一番にしたい…競争じゃないけど自分のなかでじぶんをがんばりたい(何言ってるかわからない)
10-10 21:21

昔の自分みたいに戻りたいって理想をかかげるのはおかしいけど理想をつくったほうがめざせるものはあるなってかんじ。
10-10 21:22

卒制なやみすぎた
10-10 21:22

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives