砂のように

たいへん。
ふしぎな感覚におそわれています
別にふしぎな感覚というのは初めてじゃない

苦しくて苦しくていのちをたちたいとか
自分を傷つけたいとかじゃない
涙を流して泣きじゃくるでもない
ただ、消えたい。
なにかの漫画みたいに、映画のCGみたいに
消えちゃえばいいのに。
ナイフで切り裂かれるでもなく
生々しく粉々になるでもなく、
砂のように風と共に消えればいいのに。

自分でもなんでこんなこと思うのかわからないんです。
はじめは目の前のものがすべてなくなればいいと思った。
大地だけになればいいって。
でもそれじゃまだこわかった。
それどころか自分をまもるシェルターがなくなっちゃったよ。

すごく最低なことをいいます。
視覚障害のあるひと聴覚障害のあるひとに対して
失礼かもしれないことをいいます
「かもしれない」といって断言しないのは、
私自身はそういう意味を込めてないから。
断言すれば、それこそ失礼な気がしたから。なんとなくですけど。

目が見えなくなればいいと思った
耳がきこえなければいいと思った

でも私は目のアレルギーがひどかった時に
薬やコンタクトで失明するのが怖い、いやだと思ったことがある
昔から聴力検査にひっかかって、
耳が普通の人よりは聞こえにくいことに悩んでいた

鮮やかな花の色も夏の花火も
木の葉の深い色も粉雪がしずかに堕ちてゆく様も
映画俳優の表情も大好きな人の笑顔も大切な人の涙も
やっぱりすべてみていたい。
目がぱんぱんに腫れている友達が打ち明ける悩みを聞きたいよ。
花火があがる音も 風でざわつく木の葉の音も
映画が始まる前のブザーも楽しい笑い声も聞いていたいよ。
電話の向こうで鼻をすする音で、寂しさに気づきたいよ。
大好きな音楽を聴いて感動したいよ。
そういうものを大切にしていたい。
だから失明したいとか難聴になりたいとか
そんなこと口が裂けても言わない。
ココロが裂けても思わない。
ただ、目の前になにもない時間があるといいのに
って思ったんです。そしたら楽なのに。
ずっと耳栓してれば、よけいなこと考えなくて済むかな。
10年たって読み返したら、
なに最低なこと言ってるんだって、
理解できないようなことを話してるかもしれない。
今の自分でもよくわからない。

目の前の景色がなくなれば楽なのに。
だからわたしは海が好きなのかな。
高台が好きなのかな。星空が好きなのかな。
でもきっと目の前の景色がなくなっても
きっと満足はできないんだよ、きっと顔は伏せたままなんだよ。
だから砂のように消えたい。海のそばで砂になりたい。
一瞬だけでいいから。

テーマ : 対人恐怖症・社会不安障害
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives