あみもの

できた。

あみものをしております。
私が今よりもっとずっと前に、去年か一昨年くらいに、
なーーーんにもやる気が起きなかった頃
母はよく、少しでもなにかやる気が出るものがあればと
本を借りてきてくれたり、絵本を買ってきてくれたり、
クロスワード本を買ってきてくれたり
おやつを買ってくれたり、ありとあらゆることをしてくれた。
でもその時の私は、母の気持ちは
嬉しいけれど、それが私の求めて
いるものではなくて、とても残念で、
申し訳なかった。という状態だった。
今でも母はあの時の自分のことを
「なにをしていいかわからなくて、空回りしていた」
というけれど、私はあのとき母がしてくれたことを
そういう風には思わないし、むしろ私のために
いろいろ尽くしてくれた母の努力であり、私に
プレゼントしてくれた物の数だけ、母の頑張りが
あるのだと思う。私はいい思い出になっている。
そして、もし母にとって空回りだったとしても、
空回りがあったから、今、地に足をつけてしっかり
動くこともできるのじゃないかと思うのだ。

その、母がしてくれたいろいろなことの
うちの1つに、あみものがあった。
何もやる気がおきない私だから、遊びで、
軽い気持ちで何か編んでみたらと、編み方本と
安いアクリル糸を何玉か買ってきてくれた。

わたしはやると言ったらきっと完璧にやりたい人
なので(だからこういう病気になったんだよね、苦笑)、
当時、糸の素材や色に不満を持っていた。
それに、こんな遊びにお金をかけてもらって、悪いなぁと思った。
でも、今でもそうなんだけれど、私は楽しいことに
お金をかけるということがなさすぎるかもしれない。
もちろん洋服や靴にはお金をかけて、それは楽しい
ことじゃないの?と言われたら否定できないのだが、
なんというか、私は少しカタいんだと思う。
でもこうやって母が買ってきてくれたのだから、
ありがたく遠慮せずに使わせてもらうことが、大事なのじゃないだろうか。
そういうことを心から理解することに、こんなに時間がかかったけど。

でも結局当時は、母も時間がなく、私も母の余暇を
待っている間にやる気も落ちてきて、
ずっと毛糸の入った袋はしまいっぱなしになっていた。
それからも何度か出したのだけど、つくる機会がなかった。
今月、先月かな?久しぶりに出して、10日に作り始めました。
最初は糸を買ってきてケープみたいなのを
作りたかったんだけど、せっかく母が練習用・遊び用
に安い糸を買ってきてくれてあったのだし、私は昔から
やりたいと思ったことをはりきってやりすぎて疲れて
しまうことが多くて・・・さらに鬱っぽくなってからは
自分はできると思ってやっても意外と気持ちがついて
いかないことの方が多くて、途中でできなくなること
の方が多いので、ここは焦らずやってみようと思って、
ケープを今すぐに作りたいのを我慢して、
まず練習からとりかかりました。
(ほんとうにこういう練習とかが苦手で、
すぐ作りたい!←そして失敗ばかりして
練習しとけばよかったと思うタイプ って
いう人なので、我ながらよく我慢した!笑)

なぜケープをつくろうと思ったかというと、
母が買ってきてくれた編み方本に載ってる
作品例がこれまたすっごくかわいくって!!
編み物で作ったものって、作っても売り物のように
きれいじゃなかったり可愛くなかったりして
なかなか普段使いできないんですよね。
でも、糸の素材と色をきちんと可愛く選べば
ちゃんとかわいいのができる!っていうのを
これを読んでてわかりました。
この本に協賛している手芸屋さんはどこだろう・・・。と思って
後ろのページを見てみると、やっぱり!
地元にもあるのですが、普通の手芸屋さんより、
かわいい布とかがいっぱい置いてあってちょっと
お高めな手芸屋さんでした。どうりでかわいいわけだ。

それでね、前置きが長くなりましたけど、
これ10日につくったやつです。
20071215022502

昔はよくつくってたんですが、忘れちゃってたので、
はじめの鎖編みを母に教えてもらいました。
鎖編みが終わったらそれからずっと延々長編みです。
あ、ちなみにかぎ針編みです。
わたし、かぎ針編みしかできないんです^^;
鎖編みと長編みのやり方だけ教えてもらって、
夜中一人で延々とやっていました。
でもね、穴がぽこって空いてるでしょ?
自分で本見ながら適当にやってったので、失敗作。

翌朝母に原因を究明してもらおうと思いましたが、
なかなか予定があわず、昨日の夜自分でほどいて
またやり始めました。
2回目は、穴ぼこは解決。でももう1つの問題は未解決。
もう1つの問題は、説明が難しいんですが・・・
わかる人はわかると思うんですが、これ、
この上の写真のままだと円が延々つづいちゃうんですよ・・・。
ほんとは続かないような編み方があるんですが、わからずじまい。
母に暇が出来、きのうまたほどいて三回目。
三回目は見事母に教えてもらい、全て解決。
・・・と思いきや、途中で編み方を間違えた
部分を発見して、でもそれでもできそうだった
のでもういいや~と思ったんですが、やっぱり
その失敗した途中までほどいて戻って四回目。
で、それで昨日の夜~夜中にかけて完成したのがこれです。
じゃーん。
20071215022605

少し見にくいけど、4回もやったのでなかなかの出来栄えになりましたー。
楕円の・・・なんだろう?(笑)
いちおう作りたいケープが楕円型なので、
それに似た楕円のコースターというものの
作り方をみて編みました。

これは一度やり方さえ覚えれば簡単でした。
しかし、編み物を通していろいろな成長(?)をするとは。
昔もよく編み物をしていたんですが、
本を読んでも全然わからないし母に直接教えて
もらっていたんです。でも、お母さんがいなくなったら、
編み物どうしようって、でも1人で絶対にできない。
って昔から不安で・・・でも大丈夫なものですね。
昔は編み方の読み方がわからなかったけど、
時間がたてばそれを自分で読もうとするんですね。
今回は母に頼らず自分で初めから読んでみようと
思って始めたんです。結局まったくわからなくて
教えてもらうことにしたけど、自分でまず読んでみる、
自分でやってみるってことがすごく大切だなと
思いました、わからなくても。
読んでみて少しわかるところもあったし、自分で
読んでから人に聞くのと、最初から聞くのとじゃ
全然ちがうなーと思いました。

それから、さっき言ったみたいに、昔は練習とか
しないで一気にやっちゃうタイプだったので。
あと、最初は練習だって頭ではわかってても
せっかく作ったのにほどくのが嫌だったんですね。
もったいないなぁ、って。
でもほどいてもう1回やるのと、ほどかずに頭で間違えた
所を理解するのとじゃ全然ちがうこともわかりました。
よく練習でできなかったら本番でもできないと言いますが、
勉強とおんなじで、やっぱり間違えた所はすぐ直した方がいいです。
あと、昔は間違えたらすぐに「もうやだーなんでー」
と、駄々こねて泣いたりしていました。
そういうのもなくなったなぁ、と自分で自分に驚いています。

編み物を通して、いろいろ勉強できました。
あと、編み方の読み方はまだわからないところも
あるけど、ほとんど自分で読み込んだので、
自分で読めるようになってきたし、長年の
「母がいなくなったら・・・」っていう不安も、解消に
近づいてきました。
昔は「母がいなくなったらご飯つくれない」って考えていたのに、
今は材料とつくる場所さえあれば作れるようにもなってきたし、
人間やろうとしたらできるもんなんだなぁと思いました。
それに昔って、年齢的にも本当に子供ですしね、考えすぎだったかなーと思います。

人間、不安がやる気につながったり、
できるかな、やれるかなって思ってることは
案外自分が心配しているよりできるように
なったりするってことだと思います。

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives