2008年の心

「今年の目標は?」と、私は尋ねる側ではなく、
聞かれて「え~やだな、どうしようかな」と思うタイプです。
なんか、そういう”しきたり”みたいなのが
うざったくて、いやだった。
目標を決めて、計画性のある行動、規則正しい生活。
みたいなのが。
耳障りなのはきっと、自分ができない
から(だらしなくて)なんだろうなぁ。

目標と言っても、自分で目標決めよう!!と思って決めるのと
やりたいことがあって、しなくちゃいけないことがあって、
自発的に、必然的にできる目標があるかなぁと思います。
私は「今年の目標は、、」とか、きびきび決めない人だから
後者なんだけれど、それもなんと今回は「来年の目標は・・」
と去年から決まっていた。自分でも驚いたなぁ。
皆さんは意外??かもしれないですが、こんなふうに
目標をつらつらと綴るのは、私の中では
「がらにもないことを・・・」という感じです(笑)

前置きが長くなりましたが、
私の2008年の目標は・・・
成 人 式 に で る こ と 。

でかでかと大ごとのようにすみません(笑)
でも私にとっては大きくて、大事なこと。文字通り(笑)大きな、事。
厳密に言えば、私が出る成人式は
来年の今頃=2009年の1月なんです。
でも2009年の1月といったら2008年も同然です。
特に、ゆっくり歩く私にとったら、
2008年の12月~2009年の1月間の1ヶ月なんて、
きっと絶対あっという間に感じること間違いなしっ。
こんなことに自信持っても仕方ないんだけどにゃは

厳密に言うならば、2009年1月の成人式に出るために、
肉体的な・・・体力の準備。アトピの改善。
そしてなによりも精神的な、心の準備。それらを
整えるのだ。いや、「調える」・・・?
あ、あとダイエットも(笑)
・・・
途中で色々茶々が入って(笑)相変わらず
キレイにまとまらんRenaですが・・・
お化粧できる顔になって、綺麗にお化粧して、お着物を
召して、(痩せて、)成人式に親友と出たいんです。
以前私の姉と親友の姉が成人した時に、
親友から一緒に行こうねと誘ってくれたんです。
私のアトピのことも、もやのことも知っていて、詳しくは
言ってないし会ってないけれど、言える人です。
成人式に行きたい。元気な顔で皆に会いたい。
親友との約束を守りたい。
全然プレッシャーなんて感じてないんです。
ただ、わたしが、一生に一度の「はたち」を
成人式で味わいたくて。皆に会いたくて。
親友との約束を守りたい、親友と行きたいと思うだけなんです。
しいていうなら自分で自分にプレッシャー
かけてしまう癖は直ってないけれど^^;

まずは体力。
体力については、別に1日着物で出かけるくらいの体力は、
今はあるんです。全快には3日~7日はかかるけれど。
でも、疲れが出ることによってアトピや心のもやもやにも
影響が出るから。
ヨガや不定期な外出で、無理のない体力づくりができたらいいな。
そしてアトピ。
これが一番問題。
誰も気にしてないとは言え、やっぱりアトピな顔で
友達とは会いたくないし、写真にも残したくない。
成人式に関わらず、アトピの改善は日々の目標であり夢。
それにアトピによって心のもやもやに響くし、
かゆくない日のほうが外出できている。
アトピと外出は深い関係にあるというのがここ2年のRenaデータ(笑)。
最後にもや子。
これも早朝に起きて外出するのはたった1日ならできそう。
でも心のもやもやでアトピに影響が出ることがあるし
現に心のもやもやで今月は11日まで更新できなかっ
たわけだし。やる気の原因はアトピだけかと思いきや
もや子にもあるので要注意。
アトピッ子が良くなればもや子がよくなる。
もや子が良くなれば、アトピッ子もよくなる。
自慢することではないですけど、この2人は
切っても切れない関係なのです。
アトピやもや子にイライラさせられることはいっぱい
あるけれど、そう嫌わずに。うまく付き合ってこ☆
とは、ママの教えです。


高校を休学し始めた頃は、まぁ20歳までには
治って、大学に行ってるよ。と思い込んでいた。
一昨年は「まぁ成人式は出れるかな」。そして
去年は、成人式に私出られるんだろうか・・・と
不安で不安で仕方なかった。
母に「目標はね、成人式に出たいんだ」という
一言を言うのに、いっぱい時間がかかった。
たしかやっと言えたのは去年の12月、先月だったと
思うのだが、声が震えてしまったのを覚えている。
少し涙が出てきてしまって、母にばれないように
目にぐっと力を入れて、引っ張るように涙を下瞼の
なかで止めた。それからはどうしたか忘れてしまっ
た。結局少し泣いちゃったんだったかな。
こんなことで人前で泣くのは恥ずかしいと思っていた
けれど、これからも付き合っていく母の前では隠さずに
出そう、と思ったのだったかもしれない。
けれど、ただの目標なのに、急に声が震えて
しまったのは、まだ自分が行けるかどうか不安だったから。
それまで人に言えなかったのは、人に言うことでプレッシャーを感じるから。
人に言うことで自分は行けないという現実にぶちあたるのが怖かったから。
だからといって慰めで「行けるよ」と言われるのは大嫌いだから・・・
私が、慰めではなく真実を言われて、現実を
受け止められるような心になるまで、人に
「行けるかな」と聞きたくなかったのだと思う。

だけど私は、母にも言えたし、ここでも言えた。
今はもう、声を震わせずに言える。
「人にいうことでプレッシャーを感じてしまう」
ということを裏返せば、私の中では「人に言った
ということはプレッシャーに打ち勝つ自信がある、
むしろプレッシャーなんか感じない」ということに
なると思うのです。
行けるかどうかは置いておいて、行く気はマンマンなのです。
行くために準備をがんばる気もマンマン!

「頑張れ」という言葉は大っ嫌いではない。
でも、好きじゃない。
もや子になったばかりの時は、こんな風に理屈で
説明できなくて、大嫌いとかっていうより、とにかく
私の心が「頑張れ」という言葉を拒否していた。
人に言うことすら嫌で、大変そうな友達にも、深く
考えてなさそうな明るい友達にも、言いたくなかった。
今はそれほどでもない。
「頑張る」「頑張れ」という言葉に反応はしてしまうけれど、
これはもう潜在(?)してしまったもので、仕方ない。
だって時に、私にも「がんばる」という言葉を
使うときがあるんだもの。
もっと言葉に敏感な人は、もっと上手い
言葉を見つけてくるんだろうけど。
わたしはいま、がんばりどころなんです。
うーん、詳しくはまだだけれど、「頑張らないでいいよ」って
いう国から、少し旅立つ感じ。まだ「頑張る」という国には
行かないんだけど、「少し頑張り」はじめているところ。。
2008年、Renaは進みます。
2007年よりも、もっと。
速さなんて決められない、決めたくない。
挫折しないとも言えない。
絶対に、ここに挫折しにくる。(笑)
挫折もここでするし、泣きに来たり、背中を押して
もらいに来たり、怒られにきたりするかも(笑)。
だけど、あなたの心がほんわかしたりまったりしたり・・・
ハッピーになる言葉や感動や情景を届けることもしたい。
心を豊かにしてくれるものに出会うたびに、ここで話したい。
だから見守っていてね。
こんなRenaを、今年も見守っていてね。


健康、出会い、心で見る、心で聴く、心で心に触れる。
作品、ものづくり、happy♪、全てに意義がある。生きる、生きることを楽しむ。
大切に―――。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

★ひなたさん★
こんにちは。
お返事が遅くなってごめんなさい。
コメントありがとうでした。

今を大事に、心穏やかに過ごしていけるようにって
すごくいいですね。
私も2007年はそんな感じだったな。
これからも、そんな感じで暮らせるといいな。

今年もよろしくです^^★

そっか。行けるといね、成人式(^-^)
18歳。きっとこれから女性としてどんどん綺麗になるし、
楽しいことも待ってるよ。
よい1年でありますように☆

目標か…。
私もたいそうなものは立てたくないです。
それで自分がしんどくなるのはイヤだから。

でもね、このごろちょっと思う。
たとえば今のこの生活を大事に、
心穏やかに過ごしていけるように、みたいなのでもいいかなぁと。
とりあえず、今の私の目標(…なのか??(^^;)はそれかなぁ。

ではでは、今年もよろしくね(*^-^*)
Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives