アトピーと食事

1日遅れのはっぴぃーはろうぃん☆smile-colour
作り始めたのは昨日だから、ゆるして★
20081101145703
かぼちゃと柿のタルトを いつも来て
くださるみなさんにもプレゼントです。
ぷれぜんとふぉーゆぅー
ちょっとゴロゴロのせすぎました☆笑
あ、もう昨日がはろうぃんflower-orangeということは、
もう今日は11月1日なのですね・・・
ここからは、アトピーの食事についてのお話です。

何時も、来てくださっているかたに会えたらなぁ、
とか料理振る舞いたいなぁとか、プレゼント
できたらなぁ、とか(この日記がプレゼント
として届けばこの上ないですが、それは中々
ムツカシイ!)バースデイカードあげたいなぁ!
とか思ったりするんですが、今回はこの
ブログ上で載せるプレゼントでちょうど
よかったかもしれない(笑)

なぜなら、今回に限らず、私の作るお菓子は
マクロビオティックなものが多いから。
つまり、アトピッ子や菜食主義の方やアレルギー
体質の子が好む?お菓子だからです。
そんなんに限らずこんなん好き。って言って
くれるかたはいると思いますが、まず物足り
ないだろうし、言ってしまえば「おいしくない」
「まずい」という感想も出てくるのです。
実際の味はもそもそして粉っぽかったり、水っぽ
かったり、甘くなかったりコクがあまりなかったり。
わたしも物足りなさは否めないけれど、たぶん
普通のひとよりは「我慢」ではなく、充分
おいしく食べられます。身体によいものが好きに
なったのもあるし、やはり一番の理由は、
食事制限する立場にいると、自然と満足できる
のだと思います。たぶん、味的に、というよりは
精神的に満足できるのかも。

本当は友達や家族の誕生日に作りたいんだけれど、
やっぱりみんな物足りなさそうだし、卑屈な
言い方かもしれないけれど「健康的な味がする」とか
「素朴な味がする」とか、がんばって褒めてくれたり
フォローしてくれてる感が否めないし(笑)、
わたしだって食べたくないひとに押し付けるのは、
極端にはっきり言ってしまえば、悪い言い方だけど
無駄だったかなぁ、作らなきゃよかったって
感じてしまうときもある。なんか、達成感とか
充実感がないんだよね・・・需要と供給っていうか・・・。
そのひとの誕生日にまで、あんまり好きじゃない味
ってわかってるケーキ作るのも、身体によいし、
私は作って、あげたいって思うんだけど、それは
結局押し付けで、私のエゴなんだよね、うん、エゴなんだよ。
そんなことないよって言ってくれるひともいるけれど、
やっぱり実際そうだし、現実問題マクロビを
日常的にする、特に共有するのが難しいというのは
マクロビをやるうちに痛感することであって、
誕生日等にそれをあげることは、マクロビを
しない相手にとったら全然プレゼントでも
なんでもないんだよね、きっと。
ケーキから随分大げさな話だなオイとか思われる
かもしれないけれど、私、普段から反省してる
んですね、こういう、「私が良いことだと
思ってるんだから相手も嬉しいはずだ」と
思い違いすることがよくあって。

だから、前置きが長くなりましたが、アレルギー
により食べられるおやつが限られてる子とか、
今時スイーツより素朴なスイーツが好きなひととか、
マクロビを真剣にやってるひととかに、作って
プレゼントするのが、わたしの最近の小さな夢の
1つです。
オコガマシイし偉そうかもしれないけど、やっぱり、
好きで、求めてるひとに作るのが好きなんだ。
チョコレートが好きなひとには、チョコレート
ケーキをつくりたい、そんな感じ・・・?
そこまで単純なものじゃないかもしれないけど、
そんなふうに、まっすぐなキモチ!
なかには、以前の私みたいに、アトピーで、
食べるものに困ってる子もいるかもしれない。
私、頭良くないから薬剤師にはなれないからさ。
私のできることで、アトピッ子を救いたい、なんて、
おこがましいかな。
ここにも、全然参考になること書いてないしね。。
あとね、マクロビスイーツって、手順はそんなに
難しくないのに、おいしく作るのが難しいの!
普通のお菓子もそうだと思うけれど、普通のは
砂糖やバターでごまかせるでしょ?(笑)
でもマクロビは物足りないだけに(笑)、
腕が問われる!気がする(笑)。自分で作ると、
マクロビって所詮こんなもんか・・・って思
っちゃうんだけど、お店のは全然おいしくて、
こんなにおいしく作れるんだ!って希望が沸くんだよ。
マクロビに。だから、おいしくつくることも夢かなぁ。
普通のお菓子やごはんは、特別上手に作らなくたって、
ある程度美味しく作れるもんなのにね。だから
マクロビ極めたいなぁって思うよ、そういう意味では。
全然極めれないですけどね(笑)。

あ、そうだ。かぼちゃと柿、またはその
組み合わせが苦手だというかたごめんなさい。
だけどこれまたブログは便利だね・・・実際に
食べれんから・・・笑

ということで、延々とつまらん話を書いてしまいましたが、材料の程を。
卵、砂糖、乳製品(動物系)は一切使っておりません。
薄力粉、メープルシュガー、メープルシロップ、
柿の果糖、アーモンド、なたね油は使っています。
マクロビのレシピ本ではないので、完璧に
やるのでは、一番いいのは薄力粉の代わりに
全粒粉。もっともそもそになるかもだけど、
小麦アレルギっ子にはグーですよ。
余談としては、私は以前は油はおろか、メープル
シロップにも果糖にも敏感でした。
特に、果糖も自然だからといって良いわけじゃない、
と先生に言われていたから。
でも、それでストレスたまって、おやつドカ食い
しちゃうよか、全然いいんだよね。
お菓子自体抜いて、ストイックに統一して制限
してるっていう子はやらないほうがいいと思うけれど、
少し敏感になっている方は、果糖やメープルシュガーを
少し摂取するくらいはグーだと思いますよ。でも
主治医さんの意見も聞いて!わたしは主治医さん
ではないので責任はとれません、ごめんなさい。

それから油についてですがこれまた油を一切抜いて
いるかたは参考にならないかも。
高いものを買えばいいってわけではないんですが、
アトピッ子への油の影響を考えると、油を気にして
いるけど使いたいかたは、いい油を使えばグーだと
思います。私は最初は敬遠してたんですが、いい油は
やっぱりアトピーに影響する身体のなかへの影響も
少ない(あくまでも、影響にこだわる人向け。
油は摂らないに越したことはないです)と私は
考察していて、しかもおいしい!んです。
私は味までこんなに変わるとは思いませんでした。
アトピッ子はご存知のかたも多いと思いますが
やっぱり一番いいのはエゴマ油。これはアトピッ子
だけでなく全国のメタボパパにもいいんじゃ
なかったかな?ていうか、アトピーにいいものは、
大体身体と環境にいいものばっかりです!
わたしも未だによくわかんないんだけど、しそ油
とは違うみたいなの。でも多分しそ油も悪くないほう。
それからうちで使ってるのは、エキストラバージンの
オリーブオイルやごま油、なたね油です。
結構みんな可愛くない(笑)お値段です。
高けりゃいいってわけじゃないけど、油を
使いたくても敬遠しちゃうアトピッ子には
お高めのいい油がおすすめ!使う頻度も少ないから、
コスパ(コストパフォーマンス)もそんなに
悪くないと思いますよ。
そうそう、私みたいに「えっ!?アトピーにも
いい油!?」とか言って調子のって使いすぎちゃ
意味ないんですよね(笑)。わたしって、イイと
聞けば何でもすぐ食べすぎちゃうので、
それがだめなんですよ、アトピーのもと。
そうそう、アトピッ子には食べるのが好きな子が
多いそうです。食べ過ぎなんだよね。わたしだけ?(笑)
どちらにしろ、厳しく食事制限してた時、
結局食べるのがあんまりよくないんだなぁ(笑)と
体感しました。いや、栄養は摂らなくちゃいけない
んだけどね?
食べると身体が温まってかゆくなるし、アレルギー
結果が出なかったからといって、やっぱり食べ物には
アレルゲン物質がいっぱいあるわけです、たぶん。
わたしたちが抗体をもってるだけで。

理屈では説明できないんだけど、野菜と水だけ
食べてれば治りそうだな・・・というか、突然
かゆくなったりすることや季節の変わり目の影響が
少ないだろうな・・・と、いう結論が私の中で出ました。
当時、サンプラザ中野さんがいいともで
ベジタリアンだと公言していて、
「身体の調子がよくなる、おすすめ」と言うのに、
激しく同意すると共に、この人は義務でも
なんでもないのに偉いなぁと尊敬、感動した。
昔はこういうひと、そんな年寄り臭いことやって
られないよ・・・とうざがってただろうなぁ。
でもまぁ結局私は、好きなものを食べることを
選びましたので説得力はないですけどね(笑)、でも
ほんとうに、野菜と大豆、魚を摂っていたときは、
身体のなかが重いみたいな感じがなくて、胃もたれ
(アトピー食から今の食事に戻してから、
胃もたれというのを初めて知った、笑)とか
油っこい感じがなくてとても軽くて透き通っている
感じでした。お通じもいいし。なんていうか、
規則的だった。干し芋毎日食べてたのもあるな(笑)。
それで肌が、にきびは一切できないし、なんていうか
軽い感じだったの。脂ぎって開いてる感じとかが
ないっていうか。でも元々ニキビできないし今は
プロトピック毎日使用だからあんまりわかんない
んだけど(笑)。とにかくよかったですよ。気持ちの
上でも肌がきれいになる感じしてたんじゃないかな。
そういうのも大事。
こういう食事をやめた今も、やはり以前食事指導
してくださった先生の言っていたことを、常に
意識はしています。
生活習慣病もなんでも、欧米食や食べ過ぎが
原因なんですよ、うんうん。

ところで、今まではろうぃんに何か作ったこと
って多分なくて、今まで母の日や誕生日にしか
料理しなかったのが、クリスマスやはろうぃん
みたいなイベントに作れたら素敵だなぁって思ったの。
それで、私の作るものって、クッキーとかプリン
とかで、ケーキというものをきちんと作ったことが、
ないことはないけど、ないに等しいんですね。
それで、かぼちゃが秋は豊富だし、来年か、
できれば今年は作りたい!と思ったんです。
本当はマクロビじゃなくておいしい万人が喜ぶ
パンプキンタルトを作るつもりだったんですが、
結局こんな感じになりました笑
でも、ケーキを作ると言うことも、決まった日に
作ると言うことも私にとって精神力も体力も
要することなんですね。仕事してるわけじゃないし、
誰の役にも立ってないし、むしろ費用はかかるし
ママに手伝わせるし全然いいことないんだけど、
正直わたしにとったら、いつも家にいるだけだから、
すごく充実感や達成感に満ちて、自己満足だけど
仕事した感があって、罪悪感から逃れられるんです。
そして、いつもこういうお菓子を作ったら、私は
ほとんど自分で食べるんですね。市販のお菓子が
食べられないから。たまに、しぶしぶ誰かにあげたり。
でも、最近おばあちゃんやおじいちゃんに、
心からあげたい、と思うようになったんです。
いつも私のことで心配をかけているおばあちゃん。
私にはありがとうとごめんねを言うことしか
できなくて、高価なプレゼントもできないし、
元気になることが一番のプレゼントだとわかって
いてもなかなかなれないし、涙するおばあちゃんを
見て自分の無力さを情けなく、恥ずかしく感じました。
数年前に死んだおじいちゃんには、何にもして
あげられなかった。今よりずっといたわる気持ちは
なかっただろうし、外に出れないし人に会い
たくないからお見舞いにもいけなかった。
最近になってとても痛感するようになったけど、
今私がやるべきことは、後悔することじゃなくて、
お参りして大切に会話することと、今生きている
おじいちゃんとおばあちゃんを大切にすることだと、
なんとなくだけど、わかったから。
もしかしたらおじいちゃんとおばあちゃんが
生きているうちに働く姿は、ウェディングドレス姿は、
見せられないかもしれない。そんなふうに不安に
なることも多かったけど、だから今やらなくちゃ!
とがっついているわけじゃなくて、ほんとうに
心から感謝できるようになったのです、たぶん。。
だから私が楽しくできてなにか意義のあることで、
彼らが喜んでくれることはなんだろうか、と
考えたときに、手作りでなにか作ることでした。
前は、折り紙で花束をあげたな

ママはRenaやさしいね、と言ってくれたけど、
わたしたぶん結局ぜんぶ自分のためなんだと思う。
こんなのはぜんぶきれいごとで、ぜんぶ自分の
成長のためと自己満足のためと、罪悪感や負い目から
の解放なんだろうな。ぜんぜんだめだね。
昔は料理もできなくて、次はできたけど後片付けが
できなくて、今はひとりで一通りできる。
そんなことに、なにか仕事をやり遂げた感を得て、
一人で満足気に浸っているんだろうな。
・・・てやんでい!人生の半分はきれいごとなんでい!
・・・っていうのは開き直りだけど笑
長くなっちゃってごめんね。、、でもね、今はもういいの。
自分のためでも不純でも、今自分ができることを、
やらないよりはずっといいと思うから。
人生、開き直りも大事なのだ!

おまけ
20081101013837.jpg
柿とかぼちゃを角切りにします

20081101022109.jpg
粉っぽいので、タルト生地はまとまってくれず
割れてばかりで大変でしたがなんとか焼くことができ、
取り出すときも割れませんでした。
がんばった甲斐があった!こないだ
キャベツサブレで習得できたのかな
タルト生地にクリームをひいて、角切りをのせて、
またクリームをひきます。

20081101023602.jpg
マカダミアナッツがなかったので
オーブンで焼いたかぼちゃの種ものせてみました。
かりかりで香ばしくておいしいんだよ。

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives