みんな太陽の下

20091231232255
29日に講習が終わり、今日年賀状を一通り書き終えました。
遅いけれど、昔は年が明けても書いていた記憶も
あるので(爆)、マシかな(笑)。今年は46枚書きました。
去年が数枚だったので、大変だった年賀状って
書くのももらうのも好きなんだけど、メールの時代に
なってから、書かず、最近は催促のようで書けませんでした。。
でもそんなの気にしないで書いちゃおうと。
前よりそういうのも深く気にならなくなったかな。
高校時代の住所知らない子はメールで聞いたのですが、
みんな意外や意外、いいねぇとか新鮮とか嬉しいねとか、
喜んでくれました。書いてくれる人もいたけれど、
書かない人にもプレッシャーになっていない?ようで安心。
年賀状は今までずっと手書き派だったのですが、今年は。。
送る方で読んでいるかたもいると思うのでお楽しみでo(^-^)o

今年はいろんなことに挑戦したなぁ。
一般的には挑戦というほどのことではないですが、
私は新しいことばかりで、自分からやってみたことばかりでした。
書きそびれたことも足して、まとめです。まとまってないけれど。


1月
年明け。
ママパパとセールに行ったり、もや子初詣。
初詣で友達に会い、ちょっとばくばく。
当時はやだった。けど笑った。
プロトピックをおでこや頬だけやめたりしていて、ぼこぼこしていた
成人式。赤い部分を何度も化粧された。
数年ぶりに皆にあった。
ずっとばくばくしていて、終わったあとはさみしさや孤独感、
焦燥感や劣等感に近いものを感じた。
車に乗った途端、どっと疲れが出て、
すごくつくっていて疲れたことに気付いた。

2月
通信高校の受験が来年と考えていたのに、ママに
推されて、急に現実的なものになってきて焦り、迷う。
もや子初のバレンタインチョコ作りに成功。
今までバレンタインなどの日が決まったイベントは作れなかった。

3月
はたち。
美術館のアルバイトを始める。
やっぱりできなかったのと、デッサンを習いたくて、
4回くらいでやめた。最後までやること、できるところまで
やることが目標だったので、心苦しかった。
電話するのがこわかった。
最後の日は貧血みたいのになった。
通信高校の受験を追われるように、でも、自分で
決めて、行くことに。いいの?と診療内科で訊かれた。
受験日は学校や生徒がいっぱいという環境が新鮮でどきどきした。
着いたらもうほとんど教室にいて、皆の視線を感じてどきどきする。
面接がかなり緊張して、どきどきはらはらで
寒さで緊張が増した。もやこのことを訊かれた。
女の先生が緊張してる?と和らぐように言ってくれた。
あの先生が誰だったか未だにわからない。
ちょっとステから馬油にしたりした。



4月
沖縄に家族旅行、4泊5日。もやこ初の長期旅行・5日連続外出。
ママとふたりならまだしも家族でいくのも疲れるのに、
とても楽しかった。帰りたくなかった。
通信高校入学。友達できず、ひとり。
口や耳、指を馬油塗ったりステ塗ったり。
耳汁だらけの洪水で、口の周りも赤い。
指はガーゼをまくが、逆に湿ってかさぶたができず、
黄汁が出て張り付くだけだった。
耳はよくなったり悪くなったり。
口があまりにも痛くて喋れない起きれないのでステを塗る繰り返し。
ヴィヴィアンで初めて定価で高いスカートを買う!
あんな高いスカート買ったの初めて。
でも即買いするくらいかなりのどんぴしゃでした。
二十歳の誕生日にヴィトンでペンケースを買ってもらった。
家族でヴィトンのカウンターに座るのが夢だったが、
買うものが決まっていたので束の間だった(笑)
最初は使っていましたが、今はなんだかイヤらしくて持ってないです
美術館のわずかなアルバイト料全部で、おばあちゃんと
ママとパパにカジュアルフレンチをごちそうしました。
こじんまりしたところですがおいしくて4人ぶんだと
結構高いんです一番目か二番目に安いコースにしました。
なんかみんなあまり嬉しそうじゃなかった。
もや子がちょっともらった給料でおごるなんて、
傲慢だったかな。

5月。
学校の行事。友達がいなくても行こうかなと
迷っていたがやはりまだ空気がこわくて、
ぎりぎりまで悩んで行かなかった。
バスケの同好会に入って知り合いができる。
調子にのっちゃだめだと距離をおいて避けていたが、
後にこのなかの二人が隔てなく喋りかけてくれて、
友達になってくれる。
月末から、徐々に顔を馬油にしていく。アトピー日記をつける。

6月
申し込んで置いた学校の進研模試を受ける。
私を入れて4名くらいしかいなかった。
ブランクのありすぎる自分の力試しだったが、
のちの結果はひどいものだった。
3000円も払うんだから、勉強してから受ければよかったね。。
バスケの全国へ行くための試合。きれいな体育館。
もやこ初の長期運動であり、公の競技であった。
試合には全然出れず、出たら足手まとい、体力が
なさすぎてきつくて、おまえだけがしんどいんじゃないんやぞと
先生に叱咤されたのを忘れられない。
このころまだみんなに馴染めず、通信制は
一般的より絡みにくいひとがいるし、何より
わたしが人付き合いの仕方を忘れてしまって、
戸惑った。。友達3にん、みんな写真が嫌いで困った。
月末、初回レポートの締切日。長いようで早かった。

7月。
バーゲンに行く。
もやこになって初めて、朝から起きてひとりで行って
ひとりで選んでひとりで帰ってきた。
買うものをひとりで決める修行になった。
行きはおばあちゃんに送ってもらったが、帰りは
バスで帰れた。もう一回行ったので、
バスで行くこともできた。どきどきしたけど楽しかった。
デッサンもバスで帰れるようになった。
乗る場所が新鮮で、緊張した。
まだバスが新鮮な時期。バーゲンがおわってもまだ3時で、
一日ってこんなに長く過ごせるんだと帰り道思ったのを覚えている。
テスト2日前にも関わらず、デザイン学校の体験へ
二日間一日中行く。ちょってプレッシャー。。自分で申し込めた。
アトピーは顔よりも身体がひどい。むずむずかゆくて、
夏は寝れない日々が続く。本当に朝まで寝れない日もあって、
服はいつも綿のレギンス。それでもぴたっとしてかゆい。
バーゲン帰宅後の疲れが去年と違う。
8月
テスト後すぐにバレーの試合へ横浜へ。
バレー部は全国大会の切符を手にし、人数が足りず行くことに。
運動神経ゼロのわたしは、出るはずだった友達が
風邪になり、プレッシャーではらはらだった。
結局友達が出てわたしは数秒だった。
横浜観光を少しした。
いい経験だった。
プレッシャーでしかないのでいきたくなかったのだが、
友達の誘いで行った。交通費や宿泊費、食費すべて
学校負担なので、行かないよりいく方が得るものは多いと思い、
自分で決めて行った。
大学や専門学校のオープンキャンパスに何度も行った。
何回も行ったから多分呆れられてた。
ホームステイの友達と会った。緊張したがよかった。
成人式を抜いたらもや子になって友達と遊ぶのは2人目。
この友達自体ホームステイ以来会っていなかった。
近すぎないから逆に会いやすかった。
金沢を紹介するのに、今より出掛けていなかったので
スポットを紹介できず、苦戦した。
初旬のテストが合格していることを祈り、
お盆のバイトに応募する。何日間するか選べる。
いつもの私なら少しでも多く儲けようとするはずだが、
今回は欲張らず三日間のバイトに。
バイト初日の朝親指がかきむしり傷だらけで、
しみて痛くて手袋が蒸れてかゆかった。
お寿司製造のバイト。
初めてだったというのもあると思うが、今思えば
5時半おきで一時間休憩で7時から16時まで一ヶ所に
立ちっぱなし会話なしというこのバイトが
一番きつかったと思います。
続けられるか最後まで不安な時期でした。
バイトが久しぶりすぎて、自分でできるかできないかも
想像がつかなかった。
横浜、オープンキャンパスのため5月から
習っているデッサンを一ヶ月間休む。
そして、人生初のコンサート。初オカダ。
自分で1から10まで調べて、初のひとり旅(?)。
チケットは自分でとるつもりだったが友達がとってくれた。
自分でとってたら大変だったっぽい。
ネット友達と会ったのも生まれて初めてで、
とにかくばくばくというよりどうしよう~という感じだった。
コンサートという世界はとても輝いていた。
本物と会った気は未だにしないが、この思い出は宝物です。
自分から誘って学校の友達と遊ぶ。
髪型も服も気持ちも気合い入れたが、すぐに帰ることに。。
31日、9月のバイトの面接へ。
顔の調子は夏場で湿って悪くないが、身体は
少し汗をかくだけでもかゆく、バレーの宿泊時は
一年で一番かゆかった気がする。
夜行バスで寝たときもすごくかゆくて、
皆がいるからかけなくてもやもやした。
熟睡とアトピーが深く関わっていることを実感。
今までで一番いっぱいいろんな所に出かけた月だった。
外食が多いせいか、9月はアトピーが悪くなってきた。太った。

9月
7、8月のテストが全て合格だったので実質的に8、9月が夏休みへ。
初旬に親友と会う。緊張した。ずっと連絡を
とってくれていたひと。ありがとう。
思っていたよりずっと楽だった。びっくりした。
バイトは落ちた。この百貨店落ちるのが2回目なので、
もうだめなんだなと思った。しかし、途中で応援を
頼まれて、6日間中5日間アルバイト。
まぁまぁ楽しかった。いいひとばかりだった。
セクハラは気分がわるかった。
もやこになり久々に4キロ太った。
沖縄旅行では既に解禁していたが、8月の外食を
皮切りに、どんどん肉なども食べていく。
お弁当など、主食はまだ大豆や野菜だが。。
月末、修学旅行。
今は3日もあればなんとか用意できそうだけど、
バイト後、三日後で、用意がばたばた。東京に修学旅行。
ひとりで参加した。わからない道をひとりで回ることができた。
だけど、団体行動を学ぶことが修学旅行の目的の一つで
あることに気づき、団体行動は大変だと感じた。
いい経験だった。行きたいだけで参加したので
お金が心配だったけど、行ってよかった。東京は
何度も行っているけれど、自分で動いたぶん、
今までで一番印象深い東京の1つになった。

10月
9月もバイトが始まるまでもやっていたが、
10月ももやりだす。夏休みがなかなか抜けない。
もともと手帳書き込めていなかったが、10月の手帳は真っ白だ。
デッサンも行っていない。おばあちゃんに指摘される。
おばあちゃんに送ってもらっていたから
おばあちゃんに迷惑をかけた。
9月とは違う百貨店の催事のバイトに面接へ、受かる。
文化祭が楽しみで、計画の授業に参加したが、
既製品を売るらしい。
ケーキを作ると自分から先生に言った。
5種類作ると言ってしまったので、月末は地獄(笑)じゃないけど
プレッシャーだった。でも絶対やりきりたいと思った。
友達の姉が結婚式をあげた。

11月
文化祭。こんなアトピーが作ったものが・・・という不安を他所に
好評で、昼前にほとんど売れて、すぐ全部売れました。ありがとう。
通信だからがらーんとしていたが、友達とゲームなどした。
このときも二人きりで緊張していたが、今思えば
バスケの試合の昼食時に比べたらずっと喋れてるし仲良くなれてる。
でも文化祭当日は耳汁びちょで顔まっかっかで、
帽子に血汁が固まってついた。
もや&ケーキ作りで毎晩夜更かしでかなり悪化した。
11月の手帳はほとんど埋まっている。
市民マラソン。帽子をかぶらずに太陽を浴びて走った。
3キロは思っていたより短い距離だったし、
細かく言えば、たぶん体力的にもきつくなかった。
肉体と持久力にとってはきつかった(笑)
母と部門が違うのだが、なんと!親子揃って
下から2番目の順位(笑)これは一生ネタにするよ~(笑)
完走できて、参加できて、誇りに思う!
百貨店バイトの研修へ。顔がまっかっかでバイト断りの電話がくる。
夜更かししてなかったら断られなかったかな?
落ち込んだけれど、立ち直った。
顔があまりしみなくて治ったと思えば顔が痛くてかゆくて、
毎日夕方まで起きれない。学校も休んだ。アトピー100%事件。
手をガムテープや紐でしばって寝るが、はがしてるか寝れない。
アトピー100%事件以来縛らずに寝るのが
恐怖だったが、何より寝るのが怖かったが、
縛らずに寝たら、かいたとしてもよく寝れて、あまり悪くならない。
身体の自由の有りがたさを感じた。ステを使うか迷う。
新しいバイトを入れて受かったがメールを返信せず
白紙になった。アトピーがひどく毎日夕方まで寝ていたから
時間切れになったわけで、すごく悔しくて落ち込んだ。
アトピー的にももやこ的にも条件の良いバイトだったので。
もうひとつ面接を入れるが行けず。
夜まで起きられない日もあった。
左半分汁だらけで診療内科でついに
かゆみ止め飲み薬と睡眠薬をもらった。
上旬に受けた百貨店の事務バイトに受かり、25日から。
とある絵の講習に1日行く。
おやつ週三日協定を結んだが、ちょっと続いたがだめだった。

12月
23日まで週6バイト
月曜日又は日曜日の週1学校で文字通り一度も休みなし
その代わり何を食べてもアトピーが悪くならない。
正確にはちょこちょこ波があって悪くなるし赤いが、
夏以来の白さ。夏より白いかも。
でもかゆい。しわしわかさかさ。
おやつ食べなかったらもっときれいなんだろうな。
好きなものを食べる毎日。太る一方。
学校で友達といっぱい喋る。初めて恋ばなして盛り上がる。
体育行事で友達とボウリング。
道に迷って迷惑をかける。
25日から29日まで講習。30、31日は年賀状。
今年も片付けはできなかった。部屋の洋服の整理だけ。
私はバイトと講習年末ギリギリまで頑張ったからいいもん。と、
傲慢になっているが片付けられなくて情けない。
もやこで片付けられないというより
本当にどう片付けたらいいかわからない。
本気で悩んでて逃避していた。
バイト中はバカ食いだが、最近はそんなことなく、
ピークより痩せたが、2、3キロは太ったまま。
食生活は、おやつも肉も油も卵も魚もインスタントも食べる。
お弁当も冷凍食品あり。
ただ、主食は肉など一応意識して食べる。
やけ食いはときどきあるが、昔のような大量のやけ食いは
なくなった。今月はやけ食いする暇がなかった。
年賀状きちんと書いたのは、中学生ぶり。
友達の出産を知った。おめでとう。嬉しい!


ありがとう。
今年を表す言葉はぴったりくるのはわからないけれど、
挑戦。かな。。。
たいした挑戦ではないんだけれど、去年までの自分が
やらなかったことをいっぱいやりました。
バイト、友達、行事、出会い、学校、スポーツ。。
すべて本当にとてもいい経験と言えるものでした。
さっきおばあちゃんから電話があって、照れ臭くかったけれど、
お世話になりましたって言ったら、
おばあちゃん涙声になっていて、私も泣きそうになっちゃった。
おばあちゃん心配かけてごめんね。
来年からもっともっとおばあちゃんの笑顔が
見られるように精進するね。おばあちゃんの
言っていた言葉が忘れた。がんばってねじゃなくて
何て言ってたかな。。

来年もやりたいこと、やらなければいけないことを
既に考えています。
時間が足りないくらいです。来年は受験勉強期間。
みんな、ほんとうにありがとう。
5時から書いているんだけど、更新が23時ギリギリになってしまい、
書きたいことがまだいっぱいあるのにな。。
まとめだけで終わっちゃったな。
感謝の気持ちが薄いねだめだ~今年は
去年より元気になった分、乱暴でわがままで散財で
かなり怒りっぽくなりました。大切なひとを傷つけてばかりで。
穏やかで余裕のあるひとを求めるのではなく、
自分がそうならなくては。
そしてわたしは、芯の強さがないことを改めて気づかされました。
これだけ人よりブランクがあるのに、何にも
変わっていないんだなぁって、ショックだった。
芯がないのに頑固で柔軟性がなくて、変なとこ
こだわって細かくて、細かくしなきゃいけないとこズボラで、
天の邪鬼なのです。
丁寧と細かいは違うと気づきました。
丁寧なひとになりたいです。
ほしいものが、足りないものが、手に入れたいものが、
いっぱいあります。欲深いです。
逆手にとると、目標が多く、やりたいことがいっぱいある
ということ。やりたいことをやるために、
まだまだ死ねない、生き続けてやるってこと。
経験は財産だという言葉を実感しました。
今年はあまり泣かなかったな。
痒くなるから我慢してるからかな。

ねぇわたし、成長してるかな?変われてるかな?
今年は感謝が足りなかった気がする。
行動する分、自分の汚い部分や醜い部分、
小さい部分がいっぱい見えた。もや子に戻ったら
また優しくなれるかなと何度も過った。
今の自分の状態で、もっと優しくなれなきゃ意味がないのに。
行動する分、支えられた数も多いはずなのに、
自分本位で動いて思って、支えを実感できなかった。
わたしがいっぱい愛をもらっているみたいに、
わたしも愛を注げる日がくるのかな。
誰かを支えられる日が来るかな。
誰かと支えあえることができるかな。
自分とか相手とか考えずに、思いやりだけで寄り添えるかな。
今年はいろんなことしてパパにも讃えられたけれど、
わたしはそれで満足しすぎている気がする。
まだまだ、未熟だ。
自分のことでいっぱいいっぱいなのは毎年のことだが、
人を思いやってなかった気がする。
むしろ年々利己的になってきた。

一年間、こんな甘えん坊のわたしの相手をしてくださって、
ここを訪れてくださって、メッセージをくださって、
つながっていてくださって、本当にありがとうございました。
よいお年をお迎えください!o(^-^)o

来年はどんな年になるだろう。
私の想い描くことは現実となるだろうか。
人生そう甘くはない。
でもそう思い悩んで立ち止まるのと、歩き出すのと、
どちらがいい?
今、私は、太陽の下を歩く。
もうずっと温室で休ませてもらったんだもの。
精進とやりすぎの境目がわからなくなるのが
ちょっと怖いけれど、またもや子になるのが怖くて
時々詰まるけれど、まずはやってみる。
歩き出さなきゃ、手を伸ばさなきゃ、玄関のドアは開けられない。
太陽は下にはない。自分で上を向かなきゃ。

来年の手帳を書くのが楽しみだな!

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives