ラブソングを聴きながら

「失うことが怖い」
そんな、何かに依存するもろいひとが持つようなセリフ
自分には遠いと思っていた でもどこかで、
そこまで強く想えるのが羨ましかったのかな
いつの間にか失うのが怖いと思っていた
それが夢の中での出来事なのか
最近異次元で遊びすぎて
虚構と現実の壁が見えない
私はよわいとおもう
何を失いそうになったのかも思い出せない
本当に私が失いそうになったのかどうかもわからなくなってきて
影響されやすいわたしは
私がゲーム中毒者だったら いずれ殺人者になっていたと思う

恋愛映画は退屈だ
つまらないし、まぶしい。
洋画は情熱的で、現実性に欠けていた。
それがどうして今は重ねて見てしまうのだろう。
どうして今だったらできることを、あの時できなかったんだろう。
あの頃のほうが今よりずっと、近かったのに。

来月の10日に、誕生日おめでとうって言おうと思う。
もう一度電話するのがこわくてあんなに躊躇っていたのに、
これがつよさのひとつなら、頼もしくてわくわくする。
逃げられても嫌われても、それを怖がっていたのが嘘みたいだ。
どうせ避けられるなら追いかけたほうがいいのに、
どうしてこんな簡単なことに気づかなかったんだろう。
だって、しなかったら、あとから後悔するでしょう?
時間は戻らないんだよ。
追いかけたら手をつかまえられるかもしれないのに、
追いかけなかったら後ろ姿も見えなくなるんだよ。

昔は失恋ソングに共感していたのに
今は後悔と未練ばかり唄う
失恋ソングは想いながらもそれなりにきれいで美しかったけれど
恋愛に関係なく未練の詩は ずるずるかっこわるくて情けない。
だからずっと前向きな歌を唄ってきたけれど
こんなふうにとことん堕ちて寄り添ってくれる歌も
いいもんだ けど
人前で聴かせるには恥ずかしい

愛しているなんて簡単に言ってほしくない
私にはやりたいことがたくさんあるから
恋愛や結婚のために全てを棒に振るなんてわからなかった けれど
すべてがどうでもよくなるような
むしろ やらなくていいんだ と肩の荷がおりるような
このひとのために一生を捧げたい
このひとのために毎日お風呂をわかして晩御飯を作って
待っていてあげたい
このひととならどんな苦労しても構わないと
想えるような相手が
あなたにも いますか
でもそれは夢のヒトトキで

溺れているだけ哉

このひとがいなくなった途端 空っぽになって恨むんじゃないかな

子供を愛しそうに抱く友人を見ると
「棒に振った」かどうかは個人次第だと
すこしまぶしい
しあわせも 夢の価値観もプライドも 人それぞれ

きもちわるくて
なんか あたまいたい
お腹が苦しいのはただの食べ過ぎ
どうせすぐなおるから大丈夫

大丈夫じゃなくてもそう云うしかない
本当のことを云ったところで誰にも何もできないし
してもらう気も期待もない
そんなさびしい人間に、さびしさを感じさせる人間に、
なりたくなかったけれど
そんな気持ちはわかるようになってしまった
でもそれは悪いことではないと分かった。
人の気持ちを少しでも多く理解できたらいいと思う
そして誰にも何もできないというのはあながち間違いではなく、
最後は自分でなんとかしなくてはならない
ただ、
大丈夫じゃなくても大丈夫って言わなきゃ。
そんな気持ちを話せる相手がいるだけで、救われていると思う。

治るのなら 成るのなら 結ばれるのなら
痛みなど怖くない
不倫じゃないけど すごく切なかった歌が今さら沁みる
私は今我慢して将来しあわせになりたかった
でもあなたに好きと言えるのなら未来と引き換えに
「今夜 一時間会いたい」


好きと言えばよかった

好きと言えばよかった

好きと言いたかった。

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives