例えば泣いているのを誰にも見られたくないこととか

誰か、助けて











目を隠したのは眠いからだとごまかせただろうか

流れた涙は欠伸の涙だとごまかせただろうか

例え相手が意地悪だとしても、嫌味ったらしくても、大人げなくても、一言多いとしても、

うるさいって思うのは
言葉ひとつひとつが胸に確実に刺さるのは
くやしくて涙が出るのは

それが事実だから

甘えん坊で、すねかじりで、中途半端な自分が、それでいいんだよって言ってくれる、周りの人たちの言葉に安心して、優しさに甘えて、現実の厳しさがある壁を避けて歩いてきたから。



優しさではなく、苦し紛れのフォローだったのかもしれない。
賞賛ではなく、おだてるためのお情けだったのかもしれない。
喜びではなく、波風たてない社交辞令だったのかもしれない。

もう、最近、何も、誰も、家族ですら、信じられなくなってきた。


よわさを見せるのがこわい。
傷つけられるのがこわい。
怒った顔も、笑った顔も、誰にも見せたくない。


必要だった嘘はある

僕はあなたに嘘はつかないよ

そんなひとが今そばにいてほしい


ぜんぶ嘘に見える

笑顔も泣き顔も怒った顔も

ぜんぶ何も信じられない

涙しか流れない



私にこんなにまで思わせられる
貴方ってどうなんだろうって思ってしまうけれど

信じられないのも
傷ついてしまうのも
泣いてしまうのも
何もわかってないのも
甘えてるのも、中途半端なのも、ぜんぶ私だ。


よわみを見せないのが楽なのに、どうしても甘えてしまう。
お金があれば好きなもの食べて一日中漫画喫茶か
映画館に逃避するのに、誰とも話さなくて済むのに、と、
またお金だ。


自分を抑え込んだらまた爆発するんじゃないだろうか、
顔皮膚に出るんじゃないだろうかと思うと
怖くて甘えてしまう、というのも言い訳だろう。

自分を抑え込むことで、いかに自分が言い訳と正論で人を押さえ込むことで生きてきたかということに気付いた。そしてさらにそれはとてもぶれやすいということ。それが周りの大人は皆知っていたということ。

黙っていれば事はスムーズにいくけど、
黙っていれば私の幼稚さは隠されるけど、
それで私自身は成長するのだろうか?
黙っていることで傷つかないよう自分を守る生き方なんて、したくない、
けれど、甘い考えで人に歯向かって、厳しさを知らされて傷つくだけなんだ。
現実の壁に思いきり叩きつけられるだけなんだ。


足場のない汚い部屋で、どうか見つからないでと願いながら声を圧し殺して泣いた21の9月。





皆春から、社会人。

私は社会を知らない未熟者。
傷つくことを恐れたまま、自分すら信じられないまま、理不尽と不自由に吠えるだけの何も動かない死人だ。

コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives