精神年齢バレンタイン

今日バレンタインてわかってたけど忘れてた


チョコ買うお金もつくる時間も余裕もありません 作りたい

チロルチョコ買うお金すらない 無駄遣いしてるから


着ない洋服ばかり買って なにしてるんだ


だけど2~3年前の買い方はおかしすぎたから
今の買い方も引きこもり鬱の症状だって 思いたい、思いたい




都合がいいのだろう
「私まだ大学生じゃないし」「高校3年生のきもちだ」から
自立行動力が低いくせに

周りの友達と遊ぶのに、ひとりで出かけるのに、
「高校生の遊び方じゃ満足できなく」なってる。


思いきり化粧して、夜の街で遊びたい。クラブで騒ぎたい。
やなこと忘れたい。いけないこといっぱいしたい。後腐れない友達と

なんであの頃みたいに思いきりはしゃげないの?











周りは皆 海外旅行、新しいカメラ、流行りの携帯、彼氏とディズニー、友達とディズニー、グッチの財布、自分の車、ヴィトンのバッグ、留学、東京で就職

皆と同じことをただ、したいんじゃない
皆がただうらやましいんじゃない

私がしたかったことをしていて
私ができていないことをしていて
二人や三人じゃない
周りの皆がそうで

でもお金がすべてでは決してなくて
でも皆のようにしたいことするにはお金が必要で

子供だった頃なりたくてもすぐに大人になれないように
今すぐ経済的に大人になることはできない

そして私はそんな身分じゃない


周りの就職なんて焦りじゃなかった
むしろ清々しかった


だけど私がデッサン上手くなったら皆はもっと上手くなってたみたいに
私が清々しいときは皆はもっと清々しく外の世界に羽ばたいていく


私はずっとずっと 内にいる


スタート地点がちがすぎる


なにもそれがすべてじゃない 世の中にはいろんなひとがいて
同年代が基準ではなくて
狭い視野で比べていることはわかっていて
でも私には基準がそれでしか はかれなくて
今までよりずっと広い基準で

もっと広い世界にいけば基準は広がるのに
現実を目の当たりにすると、


それが現実なのかどうかは自分次第だけど



ぜんぶ 自分次第なの、










いくらでも変われるの

変われるよ


変われるよ













扉閉じてるのは いつも いつも いつも自分。











高校三年生になっただけよかったねって誰も言ってくれない
だってこないだ卒業したじゃん
2005年から2010年まで高2で止まってた ハハハ











バスから一緒に降りた子が
近所の子だったかもしれない










大人っぽかった


当たり前ね スムーズにいってたら大学三年生












私は

精神年齢低い人を見るとイライラする
甘ったれんな自分でやれって思う


私もそうだと思うと
意識して甘えないようにしてるけど
無意識に甘えしまっていて

私だけずっと子供 誰にも相手にされないの

一生 なおんないね












お金の使い方 なんとかしなきゃ
鬱の会行ったら共感できて楽になるかな
自分だけだと思ってたとき本読んだだけで負い目が減ったから











ネガティブになるときってずっとネガティブだし
そうならないように常に環境や生活リズムに気遣っているけれど



ネガティブな気持ちって自分の奥底にある本音だと思うから
有る限り変わらないと思うんだよね











わかってほしいって気持ちはしばらくなかったけど
ここに書くこと、こういうきもち
言えないの、言えるひといないの
わかってもらえないのって こう なんてゆうか くるしいな


コメントの投稿

非公開コメント

Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives