ミヤネシート。

12:00に予約。
混んでいて13:13、診察が終わりました。

病院へ向かう電車のなか。20080906132403

このマークを見てなにかに似ているなぁ・・・
と一瞬思う。ふと、あのミヤネ屋のマークだ!
と思い出す。似てるぅ~ミヤネ屋だぁ~笑。

マークをじっと見て、そして、気づく。
あたし、優先席に座っちゃってた
シートの色が違うと思ったら

・・・・・さいあくあたしっっ!!
ひぇ~ごめんなさい
荷物が多い慣れない旅人なので許し
てねと心のなかでとなえました。

京都駅

正解は
20080906115708
京都でしたー。

20080906120405

この写真を撮っているときに、写真
撮ってくださーいと話しかけられました。
カメラ持ってると頼みやすいのかな。
すんごいびっくりしたけど、
なんかちょっと嬉しかったです
でもなんか上手く撮れなかったよごめんよー

カウンセリング。

今日は心療内科と一緒にカウンセリングに行きました。
今日からカウンセリングも始めます。
やっぱりカウンセリングのほうが私に合ってるみたい。
頑張ればもっと早く行けただろうって思うけど、
新しい人と1から話す気力がなかった。
心療内科の先生はいつにも増してこわかった。
怖い人じゃないんだけど、私はこわいと感じてしまう。
心療内科でまで気を遣うってどうなんだろう。
私はいつにも増して挙動不審で、それに対して
どうしたの?って聞かれたのがショックだった。
でも今よく考えてみれば、普通の扱いしてくれた
って、こと、、なのかな?
ママは先生はなんでもわかってるって言うけど、
私はそうは思わないな。
ほんとに私のこと考えてくれてるんだろうか・・・
って思うけど・・・多分心療内科にそこまで
求めちゃいけないんだろうなと思案する。
先生は今日忙しくて疲れてたんだろうか。
すごく面倒くさそうだった。先生の顔色を
伺って発言を判断するのは、どうなんだろう。
明日から病院もお盆休みだから、今日は人が
多かったけど、みんな以前の私より元気そうだった。
というのも、以前の私は、着替える気力もなく、
雑談する気力も雑誌を読む気力もなかった。
ずっと下を向いたまま、挙動不審で。
でも今日は一人、サラリーマン風の人がいて、
なんだかしんどそうだったな。
心の中をそういうもので測るのは正しくないって
わかるけど、きちんと洋服を着ていたり雑誌を
読みながら雑談していたりしている人を見ると
私みたいな人ってほんとにいるの?っていつも感じてた。
でも、今日は私もきちんと洋服を着て行ったし、
と思えば眠れない日々、訳のわからない
ぐちゃぐちゃした日々、なんてものがあるから、
人の心を見た目で判断しちゃいけないと私がよく
わかってるはずなのに、まだまだ半人前だな。

3回目

今日は早起きして京都の病院です。
六時半に起きれたけれど、それでも一時間寝坊だー
もし化粧してたらもっと時間かかっただろうなぁって
思ったけど、化粧できてたらアトピ治ってるね
今は車の中です。
アトピには嬉しくピーカン晴れではありません。
(そのせいで洋服変更になりましたけど←決めるのに時間かかるタイプ)
曇りすぎず晴れすぎずな感じ。でも、長袖カーデ
&ジーンズで少し肌寒いので曇りかな?
パンプスを履きたかったけど、今日は病院のあとに
行きたい所があるので身体に負担をかけないように
ぺたんこワラビーとリュックにしました。
リュックはマミィから受け継いだソニアリキエルの
革のミニリュックです。昔のものだけど可愛いんだよ
病院には地味でシンプルな格好が多いのでカーデは
グリーンにしました。茶色ハットもかぶります。
診察しやすくて楽ちんなのにおしゃれ。が理想テーマです。

まだ少しかゆかったり圧迫感があるけれど、日焼け止めを
塗れるようになったり帽子をかぶれるようになって嬉しいな。

パピーが台風くるぞ~と騒いでおりました。
サイクロンと関係あるのかな?
でも沖縄ら辺で、こっちにはこないそうです。
大げさパピー。
行ってきます。

4月5日(土)

今日は「SP(エスピー)スペシャルアンコール特別編」の日。
そして、京都の病院へ2週間ぶりの診察2回目の日。

ろ、ろくじに起きました・・・
朝の一時半に寝たので眠かった・・・
こんなに眠いのに起きたのいつぶりだろ・・・
そんでもって洗顔もしました。

SPSPの日は、朝からめざましどようびをチェック
して、一日中テレビの前にソワソワいながらも
ゆっくりと過ごせる土曜日だと思ってたのに・・・
まさかSPSPが決まった頃はアトピー事情により京都に
飛んでるなんて、考えもしなかっただろうなぁ。

なんか今、SPなんてどうでもいいもん。というのは
強がりかもしれませんが(笑)、やっぱりそれ
ばっかりかまってられないもん・・・というか。
朝晩、顔洗って薬塗らなくちゃいけなくて。
そういうのを私は習慣づけなくちゃいけなくて。
そして、京都まで車で日帰りするのは先週かなり
疲れたので。・・・体力なぃなぁ。精神力ないなぁ。
というわけでSP!SP!と言ってられません

実はそろそろ毎日お風呂がめんどくさくなって
きてしまっています。
先週は精神的なことも含めて一応そういうことも
病院で話してきているのですが
やっぱり朝晩、一日二回洗顔が基本。
そしてそれは私が痛いほどわかっている。
正直に話して、怒られにでもなんでも、
されてこようと思ってます。(爆)
むしろ怒ってください・・・。

今は、診察を受けに行くところ、治療の方向性が
見つかって、とりあえずは安心しています。
そういう意味では診察は楽しみです。
行くのは億劫だけど、気持ちの切り替えになります。

コメント、拍手くださっているかたありがとうございます。
とてもうれしいです。きちんとお返ししたい
ので、もうしばらくお待ちくださいませ。
京都は桜が満開です
Message of HEART
HEART
THANKS for coming!!

letters of HEART
profile

Rena(りな)

Author:Rena(りな)


りなのCafe・ふついちに
いらっしゃいませ。
どうぞおくつろぎくださいまし。

もや子の日常
アトピの日常
想ったこと、感じたこと、話したいこと…
ありのままを、恥ずかしいけれど
照れ臭いけれど、綴っていくんだ。
私がつづってゆくことで、誰かの役にたてたり、誰かの心になにか響かせることができたらいいな。
そして、まだまだ子供なあたしが、一緒に成長できていけたらいいな。
いろんな人に出会って・・・。

マイナス思考。ぐちも吐く。弱音も吐く。
言い訳もする。
考え事ばっかりしてるのに
成果が出なかった。
力のコントロールが
じょうずに出来なかった。
要領が悪い。不器用なんだ。
一日という短くて長い時間を
生き抜くだけで精一杯だったよ。
大きな変化はないけれど
きっと徐々に進化しているのだ。
だから、そのまま。
自分らしく、あたしらしく。生きる。
それが結構むずかしいのだけれど。
いま、じぶんが、できることをする。
楽しく生きる。
今を楽しく生きなきゃ
未来もきっと楽しくない!
時には人に頼って、
支えてもらって、
背中を押してもらって。
希望がみえるトコロまで走り続け、
近い未来も遠い未来も信じて。
自分を信じてくれる人を信じて。
人に信じてもらえる自分を信じて。

無理しない。
あきらめない。
頑張り過ぎない。
ふつうでいい。
文句言う前に薬飲みぃ。
とりあえず死ぬな。
何があっても
生きることだけはやめるな。
時に強くなれ。
時に弱くなれ。
それがきっと人間。
それがありのままの
あたし。

息ぎれ?がんばった証拠じゃないか。
でも頑張らなくていい。
「前を向く」だけでいいじゃないか。
いつか一瞬のうちに消えてしまうしゃぼん玉すら、キレイで美しい。
長い年月をかけて積み上げた積み木の塔は、どれかが欠けては成らない。
矛盾は許せなかったのに
矛盾だらけの人生だ。
もやもやもやもや
ぐだぐだぐだぐだ
落ちるとこまでとことん落ちれ!
落ちたらあとは、あがるだけだ。
しゃがんだあとは、ジャンプだ!

そんなりなを応援してくれている人、
ありがとう。
「感」と「心」と「気」をもって接してくれる人、
ありがとう。
毎日遊びに来てくれている人、
ありがとう。
言葉をくれる人、ありがとう。
いつも見守ってくださってありがとう。
わたしをやさしく見守ってくれる
あなたを、おんなじきもちで
見守っていたい。
その1つ1つの言葉が、モーションが、気持ちが、嬉しい。
出会ってくれた全ての人に、
ありがとう。
愛。気持ち。感謝。、伝えたいよ。
出会いは大切。
フィーリング。ハート。
相手の気持ちを大切にしよう。自分の気持ちも大切にしよう。

私は言葉のチカラを信じている。
ときに折れそうになったこれまでも、これからも。
伝えることを続けたい。
聴くことをやめたくない。
忘れたくない。
伝えるということを。
こころをもってつなげれば、
伝わるんだということを。
広くて狭い世界の中で
この狭くて広いネットの1ページを、
わたしは、信じてる。
だからわたしはここにいて、
発信しつづけるんだ。

ぽわ~ん ぽわ~ん
ぽわわわわわわ~ん

受け入れてくれてありがとう。
大きな愛で包んでくれてありがとう。
どっかん愛してる。
今日も明日もあさっても、ずっとずっとあいしてる。

「自分らしさ」なんてむずかしく考えないで、
そのままで、わたしらしく、生きていけばいい。
間違えても、またスタート地点につけばいい。戻ればいい。
捨ててしまったなら拾えばいい。
見つかるまで探せばいい。
暗中模索も無駄じゃない。
すべてなくなっても、自分がいる限り、人生は終わらない。
むしろすべてなくなったほうが、純粋でまっさらできれいってこと、知ってた?
嬉しさも悲しみも無限の人生は、果てしなく
どこまでも続いているのならば、わたしは
「行けるとこ」まで、なんて決めずに、
どこまでも行きたい。生きてみたいのだ。
どこまでだって行ける。何者にでもなれる!

信じなくっちゃ、立ち上がらなくっちゃ、始まらない!
外に出たら、上を見上げてみてください。
そこには空がある。光がある。
だから私は、今日も、生きている。




コメント・メール・拍手・リンクは本当に嬉しいのです。お気軽にどうぞ、お待ちしています。

ブロとも申請フォーム

Renaとブロともになる☆

union

笑顔が大好き!

cafe menu
hearty cafe
waku-waku-heart
monthly archives